【居合道・書籍】居合の研究夢想神伝流(上)初伝・中伝 | 居合道,居合道書籍 | 東山堂

商品検索

検索
詳細検索
ホーム >居合道 > 居合道書籍 > 【居合道・書籍】居合の研究夢想神伝流(上)初伝・中伝

【居合道・書籍】居合の研究夢想神伝流(上)初伝・中伝

【居合道・書籍】居合の研究夢想神伝流(上)初伝・中伝

商品コード
032-478992109
メーカー希望小売価格
販売価格
3,800
(税込4,180 円)
ポイント
38
数量

申し訳ございません。ただいま品切れ中です。

  • お気に入りに登録する
  • 友達にメールですすめる
  • 商品についての問い合わせ

タイトル 居合の研究 夢想神伝流(上) 初伝・中伝
商品番号 978-4-7899-2109-1
ジャンル 居合道
メディア 書籍
商品説明 そのとき敵はどうしているか?

居合が「武術」である以上、一切の妥協や「やりやすさ」をもとめてはならない。中山博道から檀崎友彰に伝わった夢想神伝流の業。自在に動く敵を確実に切る居合のために、理合と「彼我の関係」を徹底追究。「最後の武芸者」中山博道から元幕内力士の檀崎友彰へと伝わった古流居合「夢想神伝流」。全日本剣道連盟居合が中心となりつつある現代居合道界において、著者の松峯達男範士は檀崎に学んだ古流居合をかたくなに守り、追究し続けている。つねに自在に動く敵を想定し、理合と「彼我の関係」を研究することが居合の修業であると説く。ただ決まったかたちをなぞるだけではない居合を、仮想敵の動きを知り確実に切る居合を、そして武術としての日本刀の操法を身につけたい居合人、とくに夢想神伝流を学ぶ剣士にとって待望の一冊。剣道日本誌上で好評を博した同名の連載を単行本化、初伝、中伝の業を「上」として一冊にまとめ刊行。
収録内容  はじめに―「武術」としての居合修業のあり方
 第1章 礼法
 第2章 初伝 大森流 
    一本目 初発刀
    二本目 左刀
    三本目 右刀
    四本目 当刀
    五本目 陰陽進退
    六本目 流刀
    七本目 順刀
    八本目 逆刀
    九本目 勢中刀
    十本目 虎乱刀
   十一本目 逆手陰陽進退
   十二本目 抜刀
 第3章 中伝 長谷川英信流 
    立膝について
    一本目 横雲
    二本目 虎一足
    三本目 稲妻
    四本目 浮雲
    五本目 山颪
    六本目 岩波
    七本目 鱗返
    八本目 浪返
    九本目 滝落
    十本目 抜打
その他
著者 松峯達男著
昭和6年山形県天童市に生まれる。山形大学卒業後、中学の教壇に立ち、生徒とともに剣道を始める。33年に居合に出会い、檀崎友彰範士に師事、夢想神伝流を学ぶ。天童市郊外に少年剣道と居合の道場「友信館道場」を開き、師が欠かさなかった居合の祖師・林崎甚助重信を祀る居合神社への奉納演武「日本一社林崎居合神社奉納大会」を創設する。全国高等養護学校t長会長を務めた後の平成4年教職を去った後、山形県連副会長、居合道部会長などを歴任。稽古熱心な人たちが集まる友信館での稽古会を中心に、師から受け継ぐ居合の本質を求める稽古と研鑚の日々を送る。
ページ数 B5判/上製 216ページ
発売日 2007/5/9
販売元 スキージャーナル株式会社

この商品についてレビューを書く

  氏名 : 評点 :
内容 :
[レビューを書きこむ]

この商品のレビュー

入力された顧客評価がありません

ページトップへ