宝蔵院流高田派槍術 | 居合道,古武術DVD | 東山堂

商品検索

検索
詳細検索
ホーム >居合道 > 古武術DVD > 宝蔵院流高田派槍術

宝蔵院流高田派槍術

宝蔵院流高田派槍術

商品コード
055-BCD39
メーカー希望小売価格
販売価格
10,290
(税込11,319 円)
ポイント
102
数量


  • お気に入りに登録する
  • 友達にメールですすめる
  • 商品についての問い合わせ
タイトル 宝蔵院流高田派槍術
商品番号 BCD34
ジャンル 古武道・古武術・槍術
メディア DVD
商品説明 奈良興福寺の僧、宝蔵院覚禅房胤栄を流祖に持ち、後、小倉藩高田又兵衛吉次に伝承、以降同藩に伝わる。戦場での真剣勝負から生まれ、太刀、槍、弓といった他武器や多数の敵を想定した技法体系を持つ。攻撃と防御の一体化、巻落し、切落し、摺込み、といった技が特徴である。
収録内容 表十四本:(倒用・一・粘花・五個・半冠・十個・巻槍・相位・引落・管・突抜け・鱗・合図呼び・遠目)

裏十四本:(十箇・引落・鱗・合図呼び・遠目)

新仕掛七本(逆摺込み・抜け突き・入れ連い・右手突き・柄返し・馬・飛鳥)
キャスト 演武:西川源内
収録時間 29分
製作・著作 財団法人 日本武道館
販売元 (株)BABジャパン
その他 古武道シリーズ
日本の伝統武術である古武道は日本人が育んできた文化の結晶である。このビデオシリーズは本来、貴重な文化遺産である古武道の技術を保存するための資料として撮影された日本武道館監修、日本古武道協会後援の作品である。日本国内に現存する古武道の主な流派を収録。撮影された内容の中には現在ではその姿を見ることの出来ない先代、先々代の宗家が演武された貴重な映像も含まれている。内容の中心は個々の流派の代表的な型とその流派独自の技の数々。古武道研究者のみならずマニア垂涎の全80タイトルを紹介する。

ページトップへ