日本伝大東流合気柔術合気之階梯巻之一柔術編 | 合気道,合気道DVD・書籍 | 東山堂

商品検索

検索
詳細検索
ホーム >合気道 > 合気道DVD・書籍 > 日本伝大東流合気柔術合気之階梯巻之一柔術編

日本伝大東流合気柔術合気之階梯巻之一柔術編

日本伝大東流合気柔術合気之階梯巻之一柔術編

商品コード
055-SGA1D
メーカー希望小売価格
販売価格
6,050
(税抜 5,500 円)
ポイント
55
数量


  • お気に入りに登録する
  • 友達にメールですすめる
  • 商品についての問い合わせ
タイトル 日本伝大東流合気柔術 合気之階梯 巻之一 柔術編
商品番号 SGA1D
ジャンル 大東流合気柔術・合気道
メディア DVD
商品説明 今まで、これほど詳細な合気習得への過程が示されたことがあっただろうか。武田惣角より続く免許皆伝の流れ、合気の前段階として気合を練る表の技、合気の前段階として「気合」を練る表の技「柔術」、柔術の返し技(変化技)であり無数のバリエーションを持つ裏の技「合気柔術」、さらに前二者とは別に上級武士が修める戦略論としての「合気之術」。これら日本伝三大技法を段階的に習得する過程で、柔術で造られた「気合」は
日本武道の精華である「合気」へと自然な発展をみせる。―これが日本伝大東流合気柔術の合気の階梯である。

本巻・柔術編では、日本伝柔術一ヶ条より、「居取」「立合」「半座半立」「後取」の四形態の中から代表的な十本を解説する。さらに二宮・恒元伝におけるもう一つの合気の階梯「合気基本操法」より「合気上」「合気二刀剣」を紹介。
収録内容 ○日本伝柔術一ヶ条より「居取」
◎一本取/逆腕取/小手返、「立合」
◎一本取/搦投/四方投、「半座半立」
◎半身投/裏落、「後取」
◎立襟取/両肘返(菅沢恒元師範による模範演武、指導形式による解説、各技の応用技法を収録)
◎合気基本操法「合気上」「合気二刀剣」
その他 菅沢 恒元のプロフィール
昭和26年(1951)生まれ、東京都出身。本名、菅沢茂。幼少より武道に親しみ、柔道、空手を学ぶ。大学時代に柔道部に所属し、柔道4段位修得。昭和56年に当時、大東流三大技法を提唱し、東京朝日カルチャーセンターで教授していた日本伝合気柔術の鶴山晃瑞師範に師事。たちまちその才を発揮して、翌年の演武大会で新人賞、さらに翌昭和58年には最優秀選手賞を受賞する。現在、教育関係の仕事に従事しつつ、西早稲田、東久留米などの各所で、自身でまとめあげた日本伝大東流合気柔術を教授する。
キャスト 菅沢 恒元
収録時間 60分
発売日 2003/5/15
販売元 (株)BABジャパン

ページトップへ