【在庫限り】北辰一刀流木刀 | 武道用木工品,流派別木刀 | 東山堂

商品検索

検索
詳細検索
ホーム >武道用木工品 > 流派別木刀 > 【在庫限り】北辰一刀流木刀

【在庫限り】北辰一刀流木刀

【在庫限り】北辰一刀流木刀

商品コード
012-274RD
販売価格
5,197 (税込)
ポイント
235
数量
木の種類

申し訳ございません。売り切れとなりました。

  • お気に入りに登録する
  • 友達にメールですすめる
  • 商品についての問い合わせ
北辰一刀流木刀です。北辰一刀流木刀の主な特徴は通常の木刀と比べますと全体的に一回り長く、そして太く反りが浅いのが特徴です。樫製の優れた強度と重量で実戦的な稽古や素振りに最適です。十分に乾燥させた国産の材料のみを使用し、宮崎県都城市の伝統工芸士の工房で製作された高品質な仕上がりとなっております。

【北辰一刀流とは】
江戸末期。「鬼神を凌ぐ腕前」と言われた剣豪・千葉周作は、従来秘伝とされていた剣術技法の本質を抽出、平易な動作へと改め、合理的で極めて即効性の高い剣術を作り上げた。その名は北辰一刀流。門弟の数三千六百。明快かつ実戦的な剣風で、幕末の江戸を席巻した。

また千葉周作の一門の多くが尊王派総本山の水戸藩に剣術指南として出仕しているため、自然その門弟達には尊王派が多く、坂本竜馬、清川八郎等の大物や幕臣の中では開明的だった山岡鉄舟を輩出している。また、新選組内部では、総長山南敬介、参謀伊東甲子太郎、八番隊隊長藤堂平助、そして新選組最強を噂された剣術師範頭服部武雄等が学んでいる。
 
北辰一刀流木刀 仕様
材質 赤樫 白樫
全長(センチ) 106
刀身(センチ) 約76
柄(センチ) 約30
柄直径(ミリ) 約40x30
重量(グラム) 約900 約920
峯形状 平峯
柄形状 楕円径・柄頭半丸加工
柄段差 略式(刀身と柄の間の段差無し)
表面仕上 ニス仕上
製作 日本製(宮崎県都城市)
※木製品の為、木目・色合(濃淡)・重量には個体差がございます

この商品についてレビューを書く

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
[レビューを書きこむ]

この商品のレビュー

入力された顧客評価がありません

ページトップへ